視野の狭いセールスライターにならないためにするべきこと


160316

From:親泊康行

今回は「楠瀬健之パートナー養成会」にご参加されている
山川晃弘さんにお話を伺いました。

 

自分の作ったコピーが
良いのか悪いのか分からない・・・

こんな不安を感じている
セールスライターは多くいます。

答えは市場にしかありません。

でも、
とくに起業したばかりであれば、
経験も少なく、
コピーをクライアントに提案するのも
とても怖く感じてしまいます

 

今回インタビューを受けてくれた山川さんは、
フリーのセールスライターとして活動されています。

自分の作ったコピーが
良いのか悪いのか分からないことに不安を感じ
「楠瀬健之パートナー養成会」に参加されました。

 

そして、
参加してみて、得られた気付きがあったようです。

セールスライターの活動として
参考になる話をしてくれているので、
ぜひ山川さんのインタビューをみてください。

 

 

視野の狭いセールスライターにならないためにするべきこと

「自分の作ったコピーが良いのか悪いのか分からない」

山川さんはそんな不安を感じ、
「楠瀬健之パートナー養成会」に参加されました。

 

パートナー養成会では、
トップマーケッター、セールスライターでもある
楠瀬健之が、
メンバーの書いたコピーをレビュー(添削)します。

この第三者の視点を入れることは、
セールスライターとしてはとても重要です。

 

 

うまくいかないと焦って冷静な判断ができなくなる

  • ・セールスライターとして起業するために
    動いているけれど、
    全然うまくいかない・・・

 

  • ・クライアントのセールスコピーを書いたけど、
    大コケして、そのフォローに焦っている・・・

 

  • ・クライアントを全然とれなくて、
    生活がヤバイ・・・

 

セールスライターとして
起業して、活動していく中で、
こんな話は珍しいことではありません。
思い通りにならないことはたくさん出てきます。

 

こういった状況に陥ると、
追い詰められて視野が狭くなります。

冷静に考えればわかるような
失敗をしてしまったりします。

焦ってしまい、
ありえない行動を取り続けてしまっている人も
多く見かけます。

「これだけ頑張ったんだから・・・」と
うまくいっていない方法に固執してしまいがちです。

そして
一向に状況は改善せず、
ずっと苦しみ続けることは珍しくありません。

 

 

状況を変えるには「気付き」が必要

これを解決するためには「きっかけ」が必要です。

きっかけというのは、
うまくいっていない理由や原因が明確になる
「気づき」のことです。

「気づき」一つで、
ビジネスは大きく飛躍します。

危機も脱することができます。

この「気づき」を得られるもっとも簡単な方法が、
第三者の視点を入れる
ということです。

 

 

トップランナーのアドバイスをもらえる価値

「メンターのような存在が欲しかった」

山川さんはそのように話してくれています。

 

セールスライターとして活動していると、
提案したコピーが、
クライアントからあまり意見を言われずに
そのまま採用されていくことがあります。

これは、
こちらを集客のプロとして見てくれていて、
お任せしてくれているからです。

プロの作ったコピーに
とくに意見もないわけです。

 

しかし、
パートナー養成会では、
トップマーケッターの楠瀬健之が、鋭い視点でコピーをチェックします。

クライアントが「いいですね」と受け入れるようなコピーでも
「成果」にフォーカスした、より広い視点で
指摘をどんどん入れてくれます。

つまり、
結果的には、
市場に出す前にコピーが磨かれることとなり、
より成果につながるコピーが出来上がることになります。

 

 

自分の基準を思い知らされて行動が変わった

さて、山川さんは

「多少、動いただけではぜんぜん変化がなかった」
「行動量が足りていなかった・・・」

とも話してくれました。

 

山川さんは決して、手を抜いていたわけではありません。
できる行動をしていました。

しかし、
パートナー養成会に参加して、
まだまだ行動量が足りていないと気付くことができました

第三者の視点に触れることによって、
自分の基準が低いと感じることができたわけです。

 

結果、
山川さんは、どんどんコピーを書いて行動してくれています。

パートナー養成会は始まってまだ間もないので、
具体的な成果はこれからですが、
様子を見ていると、近いうちに何らかの結果が出てきそうです。

 

他にもセールスライターとして活動されるあなたにとって、
参考になりそうなお話をいただいています。

↓↓↓

 

もし、
あなたがセールスライターとして、

  • 「自分の基準を上げたい」
  • 「レビューを受けながらコピーのスキルを磨きたい」
  • 「間違った方向に進んでいるときに「気づき」を得たい」

と思うなら、
「楠瀬健之パートナー養成会」は最適の環境です。

↓↓↓
http://kusunosetakeshi.com/

LPだけでも見て下さい
相当、あなたの役に立つはずです

 

P.S.

※定員があるのでご注意ください

※3月26日(土)に「説明会」を開催します。
まずはこちらに、ご参加ください。
セールスライターにとってとても価値ある機会です。